医療用・食品用シリコーンゴムのメーカー【RikenTechnology(Thailand)】

シリコーンゴムの調達やゴム部品試作のご相談は、(日本人直通)092-250-0166まで。

    ภาษาไทยEnglish日本語

医療用ゴム製品および工業用ゴム製品の成型工場【RikenTechnology(Thailand)】
製品案内 product
製品案内

 クリーンルームで作られる医療用シリコーンゴム・食品用シリコーンゴムパッキンOリングなどのシール材、等…少量多品種のゴム製品はお任せ下さい。
 タイで現地調達をお考え中の日系企業様、日本で海外からの調達をご検討中のお客様を、信頼と実績でサポートいたします。

Oリング、パッキン
工業用ゴム
シリコーンゴム

⇒製品案内


設備紹介 equipment
設備紹介

 プレス自動成型機(100t,150t,200t)、クリーンルーム内で練り、裁断、成型、仕上げと一貫生産できるよう充実した設備体制でお客様のご要望にお応えします。スピーディなゴムの試作もご好評をいただいております。

成型設備1
成型設備2
成型設備3

⇒設備紹介


クリーンルーム

 RikenTechnology(Thailand)では、業界に先駆けクリーンルームを導入しました。
 大阪本社工場と同じく、クリーン度10,000クラスを達成。これにより、医療品関係食品関係シリコーンゴムへの対応が可能に。
 ゴムのプレス工程をクリーンルーム内で行っている珍しいメーカーとして、日本やタイ、また東南アジアの周辺国へと部品を供給しています。

医療用シリコン
真空プレス
食品用シリコン

単一の工程ではなく、[シリコーンゴムの練り~裁断~成型~二次加硫~仕上げ~検品~包装]のすべての工程を一貫してクリーンルーム内で行います。


 クリーンルームでのゴム成形はタイでは極めて先進的です。洗練された金型技術とクリーンルームのコラボレーション、是非お試しください。
 医療用、食品用、汎用など、シリコンゴム材料は様々なメーカー品を取り揃えております。小ロットのものも社内で少量から練りができますので、ご相談ください。液状シリコーンゴムも成型可能です。

⇒クリーンルーム


お問合せ contact

 ゴムの試作ならお任せください。タイからお客様のお手元に、最短一週間で直送いたします。
 食品用シリコーンゴム医療用シリコーンゴム液状シリコーンゴム、各種材料を常時保有しており、検討中の部品にピッタリの材料で製造いたします。


 タイからお客様のお手元に、最短一週間で直送いたします。
 開発部の皆様研究所の皆様に、品質・コスト・納期、すべてサポートをさせていただきます。

タイから
一日で
お手元に!
ゴム試作チラシ

⇒ゴム試作フロー


 シリコーンゴム練りサービスも行っております。汎用シリコーンゴム・食品用シリコーンゴム・医療用シリコーンゴム・液状シリコーンゴム、様々な種類のゴム材料に架橋剤や顔料を練り込みお届けします。

⇒シリコーンゴム練り


工程管理 QC
工程管理

 オゾン老化試験機、Keyence画像測定機、熱老化試験機などの最新設備を整え、日本人の専門スタッフが日々試験と検証を行い、お客様の様々なご要望・弊社へのご信頼に応えます。

QC1
QC2
QC3

⇒工程管理


会社案内 company
会社概要

 RikenTechnology(Thailand)は株式会社内村、株式会社関西理研ゴム(本社・大阪)のタイ工場です。

 クリーンルーム内での医療用製品や建機部品のゴム成型において、約50年高い評価をいただいております。日系企業ならではのサポート力で、安心をお届けします。

⇒会社案内


お問合せ contact
お問合せ

 クリーンルームで製造される医療用シリコーンゴム、建機や電線等の工業用ゴム、魔法瓶・水筒パッキン等の食品用シリコーンゴムゴムの試作品など、ゴムのことならお気軽にお問い合わせ下さい。
 皆様の様々な疑問に、日本人担当者が30分以内にお答えいたします。


RikenTechnology(Thailand)Co.,Ltd. 
タイ国外(日本等)から:+66-38-212-354
タイ国内から:038-212-354

担当者直通(Mr.Sawase):
タイ国外(日本等)から:+66-92-250-0166
タイ国内から:092-250-0166

RIKENの強み

説明ページへジャンプします
説明ページへジャンプします

Quality、Cost、Delivery・・・QCDのその先へ。

RikenTechnology(Thailand)は他社ゴムメーカーと比べてどこが強みなのか、わかりやすくまとめました。

⇒RIKENの強み

試作を極める

量産試作
量産試作

頻繁に行われるシリコンゴムの試作、RIKENが選ばれる理由とは?

納期、品質、対応、それだけではなく意外な理由が明らかに。


ゴムの試作の現実について、樹脂成型や押出の金型メーカーの現場でものづくりをしていたSawaseがお答えします!

金型メーカー、ゴムコンパウンダ―、ゴム成型メーカー、それぞれの視点から鋭く解説します。

⇒試作を極める

RIKEN Café

⇒RIKEN Café

PREMIUM Toilet

⇒PREMIUM Toilet

最新ブログ記事

フッ素ゴムOリング(FKM70)

投稿日時 2023/01/26 16:44

 大手3M社がフッ素ゴムの供給をストップすることから、日本の各メーカー様、商社様よりフッ素ゴム(FKM70)Oリングの問合せが来ております。
 さらにフッ素ゴムの入手が厳しく価格が上がっていると聞きます。
 納期で、価格で、品証でお困りの皆様、RIKENタイで生産しお届けできます。


 フッ素ゴムOリングの金型は通常のNBR等と同じですが、加硫温度・加硫時間・流動・比重等様々な点で他と異なります。
 高温で架橋させるため、より安定した生産環境が求められます。



 フッ素ゴムに加え、H-NBRNBRシリコーンゴムのOリングも小ロットから生産しております。
 材料証明COA等の書類も発行できますので、Oリング・パッキンの調達でお困りの際は是非一度お問合せください!


年始のご挨拶

投稿日時 2023/01/20 12:31

 当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます、RIKENの澤瀬と申します。

 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 材料費や人件費のみならずあらゆるものの物価の高騰が起こっていますが、今年も前を向いて頑張ってまいります。


 RIKENではシリコーンゴム部品の販売が好調で、年明けもフル稼働で生産を行っております。

 練りは100,000クラスのクリーンルーム内で行っており、練り込み異物の混入を防止します。


 シリコーンゴムの成型は10,000クラスのクリーンルーム内、表面への異物付着を防止します。

 今年はクリーンルーム内のさらなる改善を行い、クリーン度をさらにUPさせる計画をしています。



 工業用ゴムも好調で、順調に推移しています。使用している材料はCRSBRをメインとし、EPDM, NR, H-NBR等です。
 昨年からフッ素ゴム(FKM70)Oリングの開発を進めており、日本からのご要望に対応しております。


 それでは本年も皆様からのお問合せをお待ちしております。
 皆様のお仕事、ビジネスの成功をお祈りしております。
 2022/1/20 Sawase

こちらの記事もどうぞ
4つの得意分野
試作を極める
医療用シリコーンゴム

年末のご挨拶

投稿日時 2022/12/22 12:35

 当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます、RIKENの澤瀬と申します。

 今年もゴムブログをろくに更新しないまま年末になってしまいました。
 ありがたいことに受注量が2年連続最高を更新したこともあり、工場全体が活気に満ちています。


 クリーンルームもフル稼働状態で、練り・成型・検品までフル稼働しています。


クリーンルームフル稼働中

投稿日時 2022/08/26 13:47

 おかげさまで2022年初めからフル稼働が続いており、工場全体が活気に満ちております。
 タイ国内で量産品をご注文いただいているお客様、日本からの量産依頼試作材料応援等、様々な形でご利用いただき喜ばしい限りです。ありがとうございます。

 今後はより多くのお客様にご満足いただくため、①コストパフォーマンスの向上②守備範囲拡充(専門分野内、に取り組んでまいります。


 改めて最近のシリコーンゴム成型の工場の様子を写真にてご紹介いたします。
 自社内で100kルームでのゴム練りを行っており、直接の品質管理を行っております。1kg等の少量から、様々な配合でのトライが可能です。
 「硬度を中間に調整したい」、「引裂き性を少し上げたい」、「架橋残渣物の量を調整したい」等、どのようなことでもご相談ください。


 

RIKENTECHNOLOGY(THAILAND)CO.,LTD.
Vice President Mr. Sawase

優秀な営業マンに極意を聞く、ゴムメーカーの管理者
ご連絡先:092-250-0166 (タイ国内から)

シリコンゴム Oリング生産中

投稿日時 2022/06/01 11:20

Oリング・ガスケット・シール材足りてますか。
最近日本のお客様からのご依頼が多く、Oリングを航空便や船便でお送りしております。


まずは材料を用意します。
重量を規定通りに揃えましょう。

金型に材料をセットし、規定の時間圧縮成型。
キレイに焼き上がりました。

熱いうちに仕上げを行います。
手作業で十分キレイにバリ取りができます。

あっという間に完成です。
梱包して出荷いたします。


色を変えてみました。

シリコーンゴム材料も充分にございます。

材料だけの発送もOK。


RIKENTECHNOLOGY(THAILAND)CO.,LTD.
General Manager Mr. Sawase

目指せマッチョなゴムメーカーの管理者
ご連絡先:092-250-0166 (タイ国内から)

RIKENTECHNOLOGYへのアクセス

ログイン