医療用・食品用シリコーンゴムのメーカー【RikenTechnology(Thailand)】

シリコーンゴムの調達やゴム部品試作のご相談は、(日本人直通)092-250-0166まで。

    ภาษาไทยEnglish日本語

医療用ゴム製品および工業用ゴム製品の成型工場【RikenTechnology(Thailand)】
ホーム > コンテンツ > この会社がスゴイ! > 平岡タイ特設ページ

平岡タイ特設ページ


 RIKENイチオシの金型メーカーがこちら。コラートにある日系ゴム金型メーカー、平岡タイランド。
 大手ゴムメーカーと数十年に渡る緊密な関係を続け、2013年にナコンラチャシマ県*に進出。
*通称コラート、バンコク市内からは350km・約3時間半


 最新型マシニングセンタ放電加工機等様々な加工機を保有。
 成型メーカー、製品メーカーと同体歩行で進むスタイルで、自動車部品や工業用部品のみならず医療・食品・精密機器ほか幅広い分野に進出
 本社は広島、タイ工場はナコンラチャシマ県(コラート・スラナリ工業団地)。

試作がスゴイ!
ものづくりの原点・金型
ものづくりの原点・金型

 数々の試作をRIKENとともに進め、日本を含む他のゴムメーカーが20日かかる仕事を8日に短縮!もちろん品質も精度もバッチリです。
 この実績が信頼を生み、平岡社にはまた新しい試作依頼が来ます。これにより様々な新形状に触れることができ、CADの訓練にもなり、スピードに慣れてきます。ここに好循環が実現し、平岡タイと他のメーカーとでは、対応に大きく差が出てきているのは間違いありません。

設計がスゴイ!
自由度の高い設計スタイル
自由度の高い設計スタイル

 驚いたことに、ゴム成型メーカーの多くは金型メーカーにデザインを一任しているようです。しかしオリジナリティあふれる新しい金型を実現するためには、細かな指示が必要です。
 平岡タイでは設計者の方がメーカー側の意向を100%聞いたうえで、金型を設計してくれます。

 この自由度により、RIKENでは他社のものと比べて一味も二味も違う金型が製作できるのです。

対応がスゴイ!

 最も大きな魅力は「対応力」でしょう。【同体歩行】を理念とする平岡社長は、ひとつひとつの案件に対し真剣に取り組んでくれます。どれほど小さな案件でも、例外はありません。
 それゆえ常時はもちろんのこと、製造業にありがちが仕様変更トラブル時の対応能力は圧巻です。(ゴムブログ記事:ミス&リカバー

 その姿勢からRIKENのお客様からの信頼も厚く、2016年、2017年とお客様が主催する新作発表会に招待され、毎年恒例の学びの場となっています。

 左写真は2017年5月の新作発表会。新製品オーブンでのトースト試食、RIKENの役員と撮影。


信頼感抜群の仕事の一方で、郷土を大切にされる社風であり、地元球団の広島カープからの依頼で記念レリーフを製作しています。すごい技術ですね!


 いかがでしたか?平岡タイさんのあふれる魅力の一部をご紹介できたかと思います。現在自動車部品の枠を越え、医療用・食品用・化粧用・一般工業用設備用など様々な分野に羽ばたいています。
 ゴム金型でお困りの方、乗るしかない!このビッグウェーブに!

平岡タイランド GoogleMap

このページを書いた人

RIKENTECHNOLOGY(THAILAND)CO.,LTD.
General Manager Mr. Sawase

コラートへの運転が特に苦でなくなってきたゴムメーカーの管理者
2017/7/20

ログイン